FC2ブログ

もう少し

つたえきれなかったこと もう少し

時間を経ても 良いもの

時間を経ても 良いもの。残るもの。
旧家で、古い蔵で使われていた建具、家具を置いている店が近所にオープンしたので覗いてきました。

玄関に使えそうな蔵の扉。4本引きのガラス戸の型ガラスは、最近見かけないタイプ。中の様子がわかるようなわからないような・・・光は通すので、明るくしたい場所の間仕切に使いたい。このタンスは、漆喰など土壁の前に置いたら映える。クラシックな大柄の壁紙(イギリス製の、いつか使ってみたい壁紙があるのです。)でも良さそう。等など、想像をめぐらせました。
『和』の空間だけでなく、『洋』の空間でも魅力を発揮します。

このような材料を使った空間を設計してみたいと思います。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2009/03/25(水) 22:54:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある日の飛行機雲 | ホーム | 『危険』の教育>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yk2labo.blog19.fc2.com/tb.php/108-6bc2b8cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)