FC2ブログ

もう少し

つたえきれなかったこと もう少し

畑の日記 決断力を持って間引く

葉物野菜が高騰しているようです。うちでは、地面にへばりついたホウレンソウの大きそうな葉っぱから、1枚・2枚と摘んでいます。(皿屋敷のようですね。)葉っぱがなかなか成長せず収穫するのがかわいそうになるくらいなのですが・・・重宝しています。

そして、今日も、プロフェッショナル農家のクライアントさんのご両親と偶然お会いし、竹の葉っぱを風よけにすると良いことを教えていただきました。竹の葉っぱの部分が、ふんわりと膨らんで優しく野菜を守ってくれるそうです。
試してみたいのですが、問題は竹をどこで手に入れるかです。

huyu hourensou 006

こちらもホウレンソウ。時期をずらし遅く蒔いた(というより、遅くなってしまったのですが。)ホウレンソウです。小さいまま・・・。
この写真、実はとても恥ずかしいのです。小さいとかそんなことではありません。
何が恥ずかしいかと言うと『間引けていないこと』です。間引くと、もっとのびのびと成長できるかも・・・と思うのですが・・・。

これではいけないと、今日の収穫は、少し決断力を持って間引いた小さなホウレンソウです。

huyu hourensou007

最後は、いちご。冷たさにさらさないとおいしいイチゴができないようです、本によると。乾いた土に、頼りなくへばりついています。2月になったら追肥をして、これからなる実が汚れないようポリエチレンのシートをかけようと思っています。

huyui itigo 008

そして、スコップで土をひっくり変えす『寒おこし』をちょっとだけ。地面が凍っていて、スコップが、なかなか入っていきません。
スポンサーサイト



テーマ:今日のしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2012/01/13(金) 21:01:22|
  2. 小さな畑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑の日記 気になる冬の畑

今日から仕事始めですが、実質は昨日の夜から。しばらく遠ざかっていたメールのチェックと、お正月明けの仕事の再確認です。仕事を始めるにあたっての助走とでも申しましょうか。

一方で、畑が気になって仕方がありません。昨年、最後に収穫したのは・・・・12月22日?。

syuukaku

小さい大根、寸足らずのニンジン、大きくなるまで待てなかったカブと、やはり小さい辛み大根。袋の中はサラダ菜です。それでもカブは、ほのかな甘みがあり、ニンジンも生がおいしい。
お正月、サラダ菜の上にお豆腐をのせ、胡麻ドレッシングで食べるのがマイブームでした。

スナップエンドウ

畑が気になってしょうがない理由のもう一つが、スナップエンドウと絹サヤ。発芽率は良かったのですが、大きくなれずに霜の季節を迎えてしまいました。霜よけの板の下が、スナップエンドウです。

10cm位が、霜に強い大きさらしいのです。
あまり小さいと、根が霜柱で持ち上げられそうだし、大きいと、昨年失敗したソラマメのように、せっかく大きくなった葉っぱが、光合成は無理だと思わざるを得ないくらい真っ黒になってしまいます。
暮れには、まだまだ小さく頼りなげでした。
不織布をかけたのですが、飛んでいるんじゃないかと心配です。

その他、放置しっぱなしのホウレンソウ、春菊、サラダ菜は霜に弱いようなので・・・気になります。

テーマ:今日のしあわせ - ジャンル:日記

  1. 2012/01/06(金) 00:31:47|
  2. 小さな畑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0